☆ベビーマッサージとは・・・

生まれたての赤ちゃんとの最初の意思疎通 ・・・

それは肌と肌を通じて行うタッチケア。

ベビーマッサージはお母さんが赤ちゃんと触れ合い、

生命の尊さを実感することができる

『心のコミュニケーション』です。

 

ロイヤルベビーマッサージ(RBM)とは、RTAがオリジナルで開発したベビーマッサージ技術の総称です。

ベビーマッサージでは、現代人が最も失いかけている「こころ」のありかたを、母子間の伝承育児方法を通じて再認識することができます。誕生後すぐにタッチケアを通じたコミュニケーションを行うことで、赤ちゃんは家族との絆を実感し心と体の様々な発育を促します。

☆ロイヤルベビーマッサージPJオイル

最高純度のホホバオイルとナノ化プラチナを配合させた、ベビーオイル。

 

RTAが独自に開発した『ロイヤルベビーマッサージPJオイル』は、敏感な赤ちゃんのお肌を考え低刺激・無香料・無着色となっており、保存剤や防腐剤を一切含有していません。

そして、非常にさらさらしていてベビーマッサージに適したオイルです。オイルを使用することで、赤ちゃんのお肌への摩擦を避け、なめらかなタッチによる心地よさでリラックス効果が高まります。

 

☆教室では、こちらのオイルを使用します。

マッサージを始める前にオイルテスト(内太ももにオイルを塗り、15分後にお肌の様子をチェックします)をします。最終的には、ママに「オイルの使用の有無」を判断していただきます。